台湾博物館
台湾の発見 - 台湾の自然史と自然主義者の再訪

台湾の発見 - 台湾の自然史と自然主義者の再訪

「台湾発見:新世紀の常設展示、国立台湾Musem Episode I」は、21世紀から国立台湾博物館(NTM)の最初の常設展である。 この展覧会は、台湾の自然史、自然主義者、自然史の発見の時代を辿っています。台湾の自然界が現代の自然史によってどのように「発見」されたかを明らかにするために、探検家とその...

  • 期間:
  • 場所:台灣博物館
  • 類型:常設展
屋外展示

屋外展示

館前路の正門から二二八和平公園に入ると、正門前広場の東西両側の屋外展示エリアが目に入ります。本エリアは館前路の脇から繋がっており、それぞれ銅牛、民間の石器、巨石文化の遺物と古い機関車が展示されています。 銅牛 広場にあるこの一対の銅牛は、もともと日本統治時代の台北神社の遺物で、1949年に今の場所に移されま...

  • 期間:
  • 場所:台灣博物館
  • 類型:常設展
《夢幻古圖-康熙臺灣輿圖總動員》特展

《夢幻古圖-康熙臺灣輿圖總動員》特展

你不能不知道的《康熙臺灣輿圖》 繪製於17、18世紀之交的《康熙臺灣輿圖》是現存最早的單幅彩繪卷軸臺灣全圖,亦是清代臺灣古地圖中流傳最廣的一幅圖。全圖以中國傳統山水技法繪製,內容以寫實手法描繪出17、18世紀臺灣西部的山川地形、行政兵備部署、道路與城鄉生活等景觀,兼具地理圖、軍備圖、風俗圖的特色,可說是清初臺...

  • 期間:
  • 場所:台灣博物館
  • 類型:特展
Total:3Current page:1/1